• Daichi

#16 【よくあるご質問】

こんにちは!Daichiです。


工場見学を始めて1年ほどになります。

これまでたくさんの方に工場見学に来ていただきました。

遠いところからお越しいただいた皆様、本当にありがとうございます。


そこで今回は、見学の際に多くいただいたご質問を回答していきたいと思います。



Q1. どんな家具をつくっていますか?

↪︎ A. 「造作家具」をつくっています。

   店舗の商品什器やクリニックのカウンター、住宅の収納家具や食器棚などです。

   ダイニングテーブルやチェアはつくっていません。

   基本的に動かさない家具です。

    

    また家具の材料の種類として「無垢材家具」と「化粧合板家具」があります。

   弊社では「化粧合板家具」を主につくっています。



Q2. 経験のない素人でも職人になれますか?

↪︎ A. なれます。

   現在の職人も最初は素人でした。

   専門的な学校も出ていません。

   もちろん人によって「向き不向き」はあると思います。

   地道にコツコツと努力を続けられる人が向いていると思います。

   あとは先輩職人が全力でサポートします。



Q3. 特別な資格は必要ですか?

↪︎ A. 必要ありません。

   この資格がないと職人になれないといったことはありません。

   常に学ぼうとする姿勢は必要です。

   


Q4. 最初はどんな仕事を任されますか?

↪︎ A. 先輩職人の手伝いをしていただきます。

   最初は簡単な作業をしながら、会社の雰囲気や木の扱いに慣れてもらいます。

   慣れてきたら刃物を使った機械の使い方を一つ一つ覚えていきます。


   個人差はありますが、

   最初の半年くらいは棚板や扉をつくり、

   1年くらいで簡単な箱をつくり、

   2,3年目からだんだんと難しい家具をつくるような流れになると思います。


   覚えることはたくさんあり、技術は一朝一夕に身につくものではありませんが、

   一生モノの技術が身に付くやりがいのある仕事です。



ありがたいことに工場見学とてもご好評です。

  • いい意味で家具職人のイメージが変わった

  • ものづくりの良さに改めて気づいた

  • 会社の雰囲気がすごく良い

などなど嬉しいお言葉をいただいています。 


ご興味がある方は就職目的でなくても、ちょっと遊びに行く感覚でいいので是非お越しください!


ご質問や気になるところがありましたら、お気軽にコメントください。

閲覧数:68回2件のコメント

最新記事

すべて表示